不動産

COZUCHI(コヅチ)を利用して安定の不動産クラウドファンディングで資産形成!

money-2724235_1920
これからの不動産投資の未来を変える!

安定配当で資産を形成するなら

「COZUCHI」(コヅチ)
時代が大きく変化し、考え方、価値観も

日々進化している中、今回ご紹介する

「COZUCHI」を利用する事で、安定した配当で、

しっかりと資産形成が出来る仕組みを、手に入れる事が

出来る可能性を秘めているのです。

そもそも「COZUCHI」は、LAETOL株式会社が運営する

不動産クラウドファンディングで、ミドルリスク・

ミドルリターンの不動産投資型サービスを提供して

いるのです。

また不動産投資クラウドファンディング事業で

満足度No.1を受賞していて、組成ファンドも39以上、

累計調達額69億円以上の運用実績もあるのです。

「COZUCHI」で投資できる不動産は国内を中心として

幅広い種類の建築物へ投資が可能で、高級住宅街の

住宅や、名建築、インフラ整備など豊富な物件が

取り揃えられているのです。

それではまずそんな「COZUCHI」のメリットを

お伝えしたいと思います。

①少額からでも不動産投資可能

 1口1万円で手数料無料

「COZUCHI」が提供する不動産クラウドファンディングでは、

1口1万円から不動産投資が可能なのです。

少額で始められると共に、ファンドの種類も豊富で、

住宅系・商業系・インフラ系などさまざまな分野へ投資が

可能なのです。

その時のファンド出資に際しての購入手数料・運用手数料も

無料で対応してくれるのです。

通常の不動産投資であれば、頭金等の大きなお金を用意し、

ローン手続きにも非常に時間がかかってしまいますが、

少額から不動産投資ができたり、投資の大敵である手数料も

抑えて投資ができるので、メリットが高く初心者の方や

投資上級者の方にもおすすめのサービスなのです。

②空室リスクを回避した物件選び!

「COZUCHI」が提供しているファンドでは、

運用期間も長期〜短期と、豊富に取りそろえています。

また、リスクを低減するためにもマスターリース契約を

採用したり、キャピタルゲイン(売却益)型の物件には

買取保証を採用することで、リスクを低減しています。

リスク抑えることで投資家の元本を守り、安全に

投資ができる仕組みを提供しているのです。

skyscrapers-450793_1920

③収益シミュレーションが便利!

「COZUCHI」では投資シミュレーションを簡単に

実施できるのも魅力なのです。

初めての方は特に、本当に利益が出るのかや、

お金の動き等、心配になる事が多いものです。

投資シュミレーションを使うことで、投資額に対して

想定される分配金の金額と源泉徴収税、税引き後の収入を

簡単にシミュレーションする事が可能なのです。

そのため、投資家は想定される収益とファンドのリスクを

比較しつつ出資するべきかどうかを判断できるのも

メリットなのです。

投資初心者としても、利回りに対してどれくらいの収入が

手元に残るのか想定しながら投資できるのです。

④投資家は優先出資によりリスク軽減

「COZUCHI」では優先劣後出資制度を採用しているため、

投資先のファンドが損失を発生させた場合には、

事業者(COZUCHI)から先に損失を補填してくれます。

そもそも「優先劣後出資」とは、投資家の元本割れを

守るための仕組みで、投資家の出資額を「優先出資」、

事業者の出資額を「劣後出資」として分けて管理する

仕組みなのです。

そのため、仮に投資先で損失が発生した場合でも、

損失はCOZUCHI(劣後出資)が先に負担するため、

投資家の元本(優先出資)は守られることになります。

「COZUCHI」の劣後出資は10~60%程度となっており、

他の不動産クラウドファンディングにおいても高い

水準となっているのです。

このように、「COZUCHI」のメリット活かして、

資産形成をしてみるのもありなのです!
これをきっかけに気になった方は是非、

「COZUCHI」の無料会員登録をしてみては

いかがでしょうか!?