エンジニア

プログラミングを始める前にやっておくこと

最近では当たり前にもなってきたプログラミング。

今後も需要はなくなることはなく、より豊かな生活のためにさらに利用されていくでしょう。

これからプログラミング学習始める方に必要なことなどを紹介していきます。

なぜプログラミングを始めるのかを考える

まずはプログラミングを通してどのようなものを作りたいのかが大切になってきます。

世の中にはプログラミングが使われているものがありふれています。

自分がプログラミング言語を使って何をつくりたいのか、何を実現したいのかによって学ぶ言語が変ってきます。

そのため、一番最初にやるべきなのは将来、どのような分野に関わり、どのようなシステムを作りたいのか思い浮かべ、自分がなりたいプログラマー、システムエンジニアは何かを考えてみると良いかと思います。

パソコン・学ぶプログラミング言語を選択する

自分の思い描くプログラマー、システムエンジニア像が決まれば、それに合わせたPC、プログラミング言語を選択しましょう。

Web系のプログラミングであれば高スペックなパソコンは必要ないですが、

AIなどの機械学習を取り入れて学習をさせていくのではあれば高スペックなパソコンは必要になってきます。

また、プログラミング言語には多くの種類があり、特徴も変わってきます。

自分の関わりたい分野でよく使われている言語から学習すると良いでしょう。

 

まとめ

プログラミングを始める前に一番大切なことは、PCのスペックでも、学習するプログラミング言語でもなく、自分がどのような分野に関わり、どのようなシステムを作りたいのかです。

プログラミング学習を始める前に自分はどうなりたいのか考えてみてはいかがでしょうか。z