スキルアップ

翻訳スキルとは?

翻訳は難易度は高くなりますが、

在宅副業でも十分稼ぐことができます。

普通に文章を翻訳するだけでお金がもらえます。

案件によっては本業よりも稼げる可能性があります。

翻訳のお仕事とは

実務翻訳

案件数が最も多く、初心者にも挑戦しやすいのが「実務翻訳」になります

企業活動の文書(いわゆるビジネス文書)

ニュース・マニュアル・ウェブサイトをはじめ、

特許や医薬関係文書などの翻訳です

案件数が多く安定しているので、

副業として一定の額を稼ぎたいのであれば、

実務翻訳がおすすめになります

特許や医薬関連の専門性の高い分野になると、

単価も高くなり、時給換算すると4000〜5000円を稼ぐことも

可能になります

出版翻訳

出版翻訳は、海外で出版された書籍や雑誌の翻訳を行います。

初心者が挑戦できるケースは、

インターネット小説などの案件で、数としてはかなり少ないといえます。

原稿のボリュームも大きく、

高度な読解力と表現力が要求される分野です。

変り種としては、映画や舞台台本の翻訳という案件もあり、

興味のある方は、粘り強く案件を探して、

まずは挑戦する機会を手に入れることが大切になります

おわりに

コロナの影響もあり、リモートワークが注目されている中、

在宅で副業もやりたいという方も増えてきているのではないでしょうか

翻訳のスキルを身につけるには時間がかかりますが、

すでにスキルを持っている方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか