エンジニア

プログラミング学習で気をつけること

IT業界は人手不足で、需要が高いというのは多くの方が知っているかと思います

そのためプログラミング学習を始めた方は少なくないと思います。

そんなプログラミング学習をされている方に

習していく上で気をつけることを紹介していきます

プログラミング学習で気をつけること

一言一句記述方法を覚えないこと

プログラミングを学習するにあたって、

記述方法を覚える必要がありません

都度調べて解決できれば問題ありません

 

実際にコードを書く前にどう記述して実現可能か考える

どういった変数を使って、

どういった条件でコードを書いていくのか、

といったように具体的なコードの中身について

考えた後に実際にコードを書いた方がいいでしょう

 

デバッグを使いこなす

プログラミングをエラーなしで実装できることはありません。

エラーが発生した時の解決法としてデバッグあります。

言語ごとにやり方が異なるので確認して使えるようになっておきましょう

おわりに

プログラミング学習で気をつけることについて述べてきましたが、

特にコードをまる覚えする方が見受けられます。

学習を効率よく進めるためにも必要なことを中心に学習することをお勧めします